Day19:TOEIC頻出ワード「come up with」

Day19:TOEIC頻出ワード「come up with」

ケンです。

 

 

TOEIC頻出ワード2日目です。

 

 

今回のワードはこちら。

 

 

come up with〜

 

 

意味は〜を考え出す、思いつくです。

 

<スポンサードリンク>




 

TOEICはビジネスの世界なので、当初の案が使えなくなった時、「代替案を思いついた」のニュアンスでcome(came) up withが使われます。

 

 

こちらは前回のI’d like toと比べれば使われることはやや少ないかもしれません。

 

 

しかしこのワードは解答へのアプローチとなることが多々あります!

 

 

なのでかなり重要ワードと捉えて良いでしょう!

 

次回も頻出ワードです。

 

何かご質問があれば気軽に下記にてご質問ください!

 

今日はここまで、ばいばい!

 

次の記事はこちら→