Day54:スタディサプリEnglish〜リスニング編②〜

Day54:スタディサプリEnglish〜リスニング編②〜

ケンです。

 

 

前回はディクテーションについてでした。

 

 

今回は、リスニング強化の定番、シャドーイングです!

 

 

スタディサプリEnglishではシャドーイングはこのような形で行います。

 

画像

 

真ん中下の「発話開始」を押すとリスニング音声が流れるので、それに合わせてシャドーイングするという感じです。

 

 

普通のシャドーイングはこうなのですが、私は少し違うやり方をしています。

 

 

私は、発話開始ボタンを押すのと同時に英文を喋るようにしています!

 

 

初めは正しいシャドーイングのやり方をしらず、シャドーイングはこうやるものだ、と勘違いしたのが始まりでした。

 

 

そして私のこのやり方は、上の写真でいうと、リスニング音声がlookingと言っている時は私もlookingと言い、音声がeverything と言っている時は私もeverythingと言うようにしています。

 

 

つまり、スピードを音声と合わせるのです。

 

 

シャドーイングだと、後につづいていくのでスピードは自分のスピードになりがちです。

 

 

しかしこのやりかただと、音声と同じスピードで自分も喋るので、音声のスピードに慣れます。

 

 

そして、自分で喋れたことは、耳で聞いても理解することができるようになります!

 

 

これがこの方法の一番の強みです。

 

 

もっとも、私は本来のシャドーイングを継続してやったことがないので、どちらが優れているかはわかりません。

 

 

もし、本来のシャドーイングでスコアが伸びないという人がいたら、ぜひ試してみてください!

 

次回は、ついに2019/01/13のTOEICの結果です。これに従い、発表までの02/04まで、ブログはお休みします!

 

何かご質問があれば気軽に下記にてご質問ください!

 

次の記事はこちら→